2014年7月22日

ブログタイトル変更しました。

しばらくぶりですが、ブログのタイトルを変更しました。

長らく「編集長日記」として親しんでいただきましたが、2012年に独立・起業して以降、ジャーナリストや経営者として気ままに文章を書きたいことが多くなりました。自分自身が経験したこと、見聞きした「裏話」などを読者の皆さんとシェアしていきたいと思いまして、今後は「ウラマカオドットコム(www.uramacau.com)」として運営してまいります。

おかげさまで「マカオ新聞」の認知度も上がってまして、名刺交換をすると「読んでます!」や「あなたでしたか!」と言ってくださる方にも多く出会うようになりました。たいへん嬉しいことです。

マカオでの暮らしも約7年(うち2年は香港)です。偶然にも、この街が変化の真っただ中にある、かなり面白い時期にここで生活しているのはラッキーと思ってます。

これまでは観光情報などを(あえて)真面目に書くことが多かったですが、今後はあまりそういうことを意識せず、本音でどんどん裏話を語っていきたいと思います。

2014年2月12日

気温5.9度のマカオ、もはや南国ではない!?

昨日(2月11日)、マカオは今冬最低となる気温5.9度を記録しました。南国、常夏のイメージが強いマカオですが、実はちゃんと四季があり、冬もあるんです。


ちょうど先週から東京に出張しており、東京で歴史的大雪を体験したばかりでした。雪の東京からマカオへ戻り、ようやく暖かいところに帰って来たぞという矢先のこの寒さ・・・。

私がマカオへやって来て以来、記憶にある最低気温は7度でした。昨日の5.9度というのはマカオでは歴史的な寒さにあたるのかもしれません。日本の冬はもっと寒いので、5.9度なんてたいした寒さじゃないとおっしゃる方も多いかと思います。しかし、マカオでは日本と違った事情もあります。指揮があるといっても、やはり一年で最も長い季節は夏です。冬でも10度を下回ることがほとんどないため、マカオには暖房設備が普及していません。例えば、日本では外がいくら寒くても、室内へ入ればぽかぽかしていますよね。でも、マカオでは外が寒けりゃ中も寒いまま、だったりします。びっくりすることに、マカオのエアコンは大半が単機能、つまり「冷房機能のみ」の機種なんです。私のオフィスで使っているエアコンのリモコンをご紹介しますが、機能切替のボタンにAuto、Cool、Dryしかありません(Autoにしても温風は出ません…)。住宅、オフィス、ホテル、ショップ、公共交通機関などなど、たいていこの単機能タイプのエアコンが導入されているため、感じる寒さが日本以上、ということになるわけです。


ちなみに、今回の寒さは今週いっぱい続くとのこと。マカオへいらっしゃる方、南国だからと油断せずに、防寒対策をお忘れなく。ホテルの客室でどうしても寒いと感じた場合、温風機を貸してもらえるかもしれませんので、まずはフロントへ連絡を。温風機がない場合は毛布をもらうといいかと思います。使い捨てカイロは市内のドラッグストアで日本製のものも売っていますよ。